AW Stage

健康経営をサポートする
AW Stage

サービス

ストレッチ・姿勢・ウォーキングで職場に運動習慣を

ストレッチ

長時間のデスクワークによる肩こり、腰痛、慢性的な疲労や運動不足により、体に不調を抱えているビジネスパーソンが多い現代。
いつまでも元気な身体を維持するため、生活習慣病のリスクを減らすためにも、「継続的に体を動かすこと」が欠かせない要素となります。
AW Stageのトレーニングプログラムは、誰もが手軽に実施できるエクササイズである『ストレッチとウォーキング』を通じて、職場内に運動習慣を取り入れ、自らが健康維持増進に向けて取り組むことを目指します。
特別な運動をしなくても、日常生活に運動を取り入れることは誰もができることなのです。

AW Stage トレーニングの特徴

手軽・簡単・楽しいトレーニング

日頃から運動習慣がない人にとって、運動を続けるためのポイントは、「手軽・簡単・楽しく」です
特別に新しいスポーツや運動に挑戦するのではなく、日常生活の中で自然に取り入れていくことが継続につながります。

ストレッチ ストレッチ

職場で実践できる、椅子に座ったストレッチを中心に行います。
ストレッチは短時間行うだけでも、筋肉がほぐれ血液やリンパの流れが良くなり、疲労が取れやすくなります。肩こり、首こりや腰痛の解消、気分もリフレッシュされ集中力も高まります。
仕事の合間に1分間、ストレッチを行うことから始めていきましょう。

姿勢 姿勢

体のコリや痛みの多くの原因は、長時間同じ姿勢でいること、さらにそれが悪い姿勢でいることです。姿勢の悪さは体への様々な負担を招きます。
また、ダラっとした姿勢は筋肉を衰えさせます。正しい姿勢でいることで、体幹が鍛えられ体の歪みも解消されます。さらに代謝が良くなり内臓機能も向上します。見た目の印象も良くなり、イメージアップにつながります。

ウォーキング ウォーキング

たくさん歩くことよりまず先に、正しい歩き方を身につけます。
正しい歩き方をすると、筋肉をしっかり使って歩くことができるので運動効果の高い歩き方をすることができ、少しずつ体が引き締まってきます。また体に負担がかかりづらくもなります。
毎日のことだからこそ、質の高い歩き方をしていきましょう。特別な運動をしなくても毎日の通勤時間がエクササイズに!

期待できる効果
実績

自動車メーカー・食品メーカー・通信サービス・インターネットサービス・海運・鉄道・電気機器・総合商社・小売業・化学メーカー・エンターテインメント関連など多くの企業様へ導入させていただいております。

企業様導入イメージ 企業様導入イメージ 企業様導入イメージ 企業様導入イメージ 企業様導入イメージ 企業様導入イメージ 企業様導入イメージ 企業様導入イメージ 企業様導入イメージ
2018年8月1日

AW Stageが提供するインターネットラジオ番組では、「田村亜弥の健康ポイント」を毎回配信しています。

楠田祐の人事セントラル・ステーション

2018年6月1日

スポーツ庁の健康増進プロジェクト『FUN+WALK Project』のサイトに掲載されました。

アサヒ飲料様の健康増進イベント『夏の快適ビジネススタイル+WALK提案会』