2022.01.24 お知らせ

【健康講座】管理職向け研修

某大手企業の研修センターで、健康講座を実施しました。

こちらの会社では、一昨年から毎年継続して、管理職向け研修の中で弊社健康講座を2クラス実施させていただいています。

病気とまではいかなくても頭痛や腰痛、寝不足で体がだるいなど、私たちは日常生活の中で小さな不調を抱えることは多々あります。

しかし、不調が続けば仕事に集中することができずパフォーマンスは低下するし、やる気にも影響してきてしまいます。

集中力や注意力の低下からミスが起こり、それがさらに怪我や事故に繋がることも考えられます。

そのためにも、心身共にいつもできるだけ良いコンディションを維持できるようにセルフケアすることが大切です。

健康経営はますます広がっており、コロナ禍で健康の重要性がこれまで以上に高まってきていることからも、健康教育は大企業のみならず中小企業での実施機会も増えています。

自分の健康は自分で守るセルフケアという考え方をより多くの社員に持っていただけるよう、企業が社員にその「きっかけ」を与えることが必要です。

今回お世話になった企業では、そのきっかけ作りを健康経営の一環として社内研修の場を活用されていました。

今後もAW Stageは様々な企業のニーズにお応えできるよう、健康経営をサポートしてまいります。